パイオニア映画 Online Shop OPEN準備中

東欧諸国を始め、キューバ・アルゼンチンなどで製作された芸術映画と呼ばれる良質の作品を中心に配給しています。

公開終了作品

HOME >> 公開終了作品

放浪の画家 ピロスマニ
1969年/ソ連
デジタルリマスター、グルジア語オリジナル版にて、37年振りに日本で上映決定。

放浪の画家 ピロスマニ

幸せのありか
2013年/ポーランド
2013年モントリオール世界映画祭 グランプリ 観客賞/2013年グディニア国際映画祭 観客賞/2013年シカゴ国際映画祭 観客賞/2013年トフィフェスト映画祭 観客賞/2014年ポーランド映画祭 観客賞
― 窓の向こうに無限に広がる人生があった ―
世界の映画祭を大きな感動で包み、数々の観客賞を受賞。
美しく汚れない映像と主人公マテウシュの純粋な思いが心に深くしみいる珠玉の名作。

幸せのありか

カイロ・タイム ~異邦人~
2009年/カナダ・アイルランド合作
トロント国際映画祭 最優秀カナダ映画賞受賞

シネマトラベラーズ

ナイルのほとり、巻き戻せない二人だけの時間。

カイロ・タイム ~異邦人~

バチカンで逢いましょう
2012年/ドイツ

バチカンで逢いましょう

~大ヒット作『バグダッド・カフェ』から25年。彼女は、ますます元気です。~
今、ローマを舞台に、最高にチャーミングなおばあちゃんの休日がはじまります。

カイロ・タイム ~異邦人~

明日の空の向こうに
2010年/ポーランド映画
第61回ベルリン国際映画祭 ジェネレーション部門 グランプリ・平和映画賞 受賞
大ヒット感動作「木洩れ日の家で」の監督、待望の最新作!

明日の空の向こうに

木洩れ日の家で
2007年/ポーランド映画
2008年サンフランシスコ国際映画祭 観客賞
岩波ホールにて、2011年4月16日(土)より大ヒット上映!!

木洩れ日の家で

ウィニングチケット -遥かなるブダペスト-
2003年/ハンガリー映画
第16回東京国際映画祭 公式上映作品

【世界の名作を巡る旅】パイオニア映画シネマデスクセレクション 第2弾 ハンガリー編

ある労働者がサッカーくじで一攫千金!ところが"動乱ハンガリー"が勃発し・・・
ハンガリーの暗黒の時代をベースに描く、シニカルなヒューマン・ストーリー

ウィニングチケット -遥かなるブダペスト-

だれのものでもないチェレ
1976年/ハンガリー映画

【世界の名作を巡る旅】パイオニア映画シネマデスクセレクション 第2弾 ハンガリー編

無垢な少女が触れた、残酷な"セカイ"
少女チェレの過酷な運命を描いた幻の傑作が
ニュープリントで31年ぶりにリバイバル公開!

だれのものでもないチェレ

タンゴ・イン・ブエノスアイレス -抱擁-
2003年/アルゼンチン映画

愛、音楽こそが、アルゼンチン

19世紀、南米の港町で生まれた、官能と情熱の調べ ─
アルゼンチンタンゴに迫るドキュメンタリー

タンゴ・イン・ブエノスアイレス -抱擁-

オリンダのリストランテ
2001年/アルゼンチン映画

愛、音楽こそが、アルゼンチン

人生は まだ 終わっていない ─
地球の裏側から届いた心温まるヒューマン・ドラマ
この出会いをきっかけに、人生は再び輝きだす

オリンダのリストランテ

僕がいない場所
2005年/ポーランド映画
第13回大阪ヨーロッパ映画際 公式上映作品
ポーランドから世界に投げかける、現代社会の子どもたちの心の孤独を描いた衝撃作

僕がいない場所

ニキフォル -知られざる天才画家の肖像-
2004年/ポーランド映画
すべてを投げ打ってニキフォルを見守った一人の男。
その珠玉の日々を描いた感動の実話。

ニキフォル -知られざる天才画家の肖像-

ヤカオランの春 -あるアフガン家族の肖像-
2004年/日本映画
戦争に翻弄された一人の教師とその家族の壮絶な半生。

ヤカオランの春 -あるアフガン家族の肖像-

アンナ -まなざしの向こうに-
2000年/ドイツ映画
第14回東京国際女性映画祭 公式上映作品
60年代ドイツ郊外。大人になる…
夢と希望を求めアンナは国境を越えた─。

アンナ -まなざしの向こうに-

チェ・ゲバラ -人々のために-
1999年/アルゼンチン映画
真実の革命家チェ・ゲバラに迫る!
「あの頃世界で一番かっこいいのがゲバラだった」 -ジョン・レノン

CHE GUEVARA/チェ・ゲバラ

HELLO HEMINGWAY/ハロー ヘミングウェイ
1990年/キューバ映画
第13回東京国際映画祭 国際女性映画週間 公式上映作品
現代キューバ映画界俊英のフェルナンド・ペレス監督が描く青春。
ハバナの夢と希望・・・

HELLO HEMINGWAY/ハロー ヘミングウェイ